使用前自己確認

使用前自己確認で行う夜間耐圧で印加する電圧はどれくらい上げたらいいの?

絶縁耐力試験と絶縁抵抗試験 絶縁抵抗とは ケーブルや電線の絶縁物に電圧を印加すると、わずかに電流が流れます。 本来、電線と地面や電線同士の間には空気や絶縁物が存在するので電流は流れないように思えますが、電線と対地間にも浮遊容量などのC分(対...
使用前自己確認

使用前自己確認を依頼したが断られた・・・

営業を兼ねてお客様のところにお邪魔したときの話です。 最近このブログでも最も読まれている記事というのは、「使用前自己確認」なんです。 改正されたせいでしょうか、すごく読まれています。 話を戻して、そのお客様と話をしたときにお困りごととして聞...
使用前自己確認

使用前自己確認が必要になる範囲拡大の余波

以前の記事では使用前自己確認を実施しなくてはいけない設備について、2023年3月20日から範囲が拡大した話をさせて頂きました。 それによって色々と反響があるのですが、最も大きな反響ともいえるものについて話していきたいと思います。 使用前自己...
GHP(ガスヒートポンプ)

BCP対策の最適解のカギはLPガス?

最近、LPガスの自家用発電機の人気が高まっている話はしました。 どうしてLPガスがBCPで優位性を持つのかにも触れてきました。 災害時の入手が他の化石燃料より簡易であったり、変質しないその特性であったり。 さらに国が国土強靭化でLPガスを分...
使用前自己確認

使用前自主検査と安全管理審査

今日は太陽光発電設備などでも比較的規模の大きな発電所について話していきます。 太陽光発電設備で2,000kW(2MW)以上の出力になると、これまで話してきました使用前自己確認ではなく使用前自主検査を行うことが規定されています。 一般に、電気...
自家消費太陽光発電

太陽光発電の保護機能①

太陽光発電をはじめとする発電所は系統の事故時などに、その発電所が発電を継続すると系統側への送電をしてしまう危険性があります。 自家消費太陽光の場合、RPR(逆電力継電器)がありますが、それらもいつ壊れるかわからないので、ある意味、ANDとし...
LPガス発電機

LPガス発電機は一般宅にも設置できる?

これまで、事業者向けの話ばかりしてきましたが、以前、一般宅さまへの発電機設置もしました。  そこで一般宅への発電機の設置の可否や課題などについて話したいと思います。 結論として条件をクリアできれば一般宅へのLPガス発電機の設置は可能です。 ...
LPガス発電機

LPガス発電機設置に必要な資格とあると心強い資格

LPガス発電機に限らず、専門性の高いシステムの設計であったり、工事については資格、講習受講などを受けた者が工事の責任者になったりします。 施工業者の中には、資格等を持たずに担当する場合もあるようですが、技術的にもお客さまの要望を具現化できる...
使用前自己確認

太陽光発電設備の使用前自己確認対象と責任

FIT制度導入以降、太陽電池発電設備の設置数は大幅な伸びをしましました。 以前の記事でも話したとおり規模の大小にかかわらず太陽電池発電設備について、台風等によるパネルの飛散などが発生しています。 これらは近隣第三者への被害を与えます。 この...
LPガス発電機

LPガス発電機 三相200Vと単相100Vが欲しいけど発電機2台必要ですか?

こんにちは。 最近、LPガス発電機の注目度がぐんぐん上がっています。 昨今の自然災害に頻度の高さに加えて、最も災害に強いエネルギーというところに注目が集まっているようです。 自家用発電機は以前から話していますとおりディーゼル発電機やLPガス...